成年後見制度とは

八木貴弘司法書士事務所(神奈川県相模原市/緑区)|成年後見制度とは

  1. 八木貴弘司法書士事務所 >
  2. 成年後見に関する記事一覧 >
  3. 成年後見制度とは

成年後見制度とは

成年後見制度は精神上の障害 (知的障害、精神障害、認知症など)により判断能力が十分でない方が不利益を被らないように、法律面や生活面で保護したり支援したりする制度です。たとえば、一人暮らしの老人が悪質な訪問販売員に騙されて高額な商品を買ってしまうといった詐欺の話題を最近よく耳にしますが、判断能力が十分ではない高齢者がこのような被害に遭ってしまうことは決して少なくありません。そうならないように判断能力が十分でない人を支援する制度が成年後見制度というわけです。

特に、現代の社会において金融機関等での取引はもちろん、医療や介護といったサービスを受けるなど何事にも契約を締結しなくてはなりません。こうした契約を締結するためには、その契約の内容を十分に理解できる能力が必要となるため、判断能力の欠ける者が日常生活を円滑に送るためには、後見人が必要となる場面が多くなってきています。
 
成年後見人の仕事には、大きく分けて財産管理と身上監護の2つがあります。
財産管理にはたとえば、収入・支出の管理、預金や不動産の管理が挙げられます。ただし、食料品や衣料品等の購入といった日常生活に関する行為については、本人が自由におこなうことができます(民法9条)。
身上監護にはたとえば、医療に関する契約、施設への入所契約が挙げられます。ただし、現実の介護行為は含まれません。

八木貴弘司法書士事務所では、相模原・町田・八王子を中心として関東全域で後見制度に関するご相談を承っております。任意後見制度や法定後見制度など後見制度に関してお困りのことがあれば、お気軽にご相談ください。

八木貴弘司法書士事務所が提供する基礎知識

  • 相続放棄の期限

    相続放棄の期限

    相続放棄をする場合、申述人は相続開始日または相続人になったことを知...

  • 遺言書にはどれくらいの効力があるか

    遺言書には...

    被相続人は「遺言書」を作成することで、相続の内容について希望通りに...

  • 法定後見制度

    法定後見制度

    法定後見制度は、本人の判断能力が不十分である場合に、本人を法律的に...

  • 遺言の検認

    遺言の検認

    遺言書のうち公正証書遺言以外の自筆証書遺言と秘密証書遺言に関しては...

  • 親の遺産を相続するときの流れ

    親の遺産を...

    遺産相続の手続きには、法律上期限が定められたものも多いことから、事...

  • 離婚の種類

    離婚の種類

    ▼離婚の種類 離婚には主に3種類有ります。 協議離婚、調停離婚、裁...

  • 事業承継税制とは

    事業承継税制とは

    ▼ 事業承継税制とは 事業を引き継ぐ後継者が、先代経営者から相続や...

  • 会社廃業・休業・倒産の違い

    会社廃業・...

    会社廃業・休業・倒産は、それぞれ違います。 ■会社の廃業とは 会...

  • 会社解散・清算手続きの流れ

    会社解散・...

    ▼会社解散・清算手続きの流れ 会社の解散手続きを端的に説明すると下...

八木貴弘司法書士事務所の主な対応地域

相模原|町田|八王子|神奈川県全域の市区町村
東京都全域の市区町村(23区含む)、その他地域も御相談の上対応可能です

ページトップへ