抵当権抹消登記とは

八木貴弘司法書士事務所(神奈川県相模原市/緑区)|抵当権抹消登記とは

  1. 八木貴弘司法書士事務所 >
  2. 不動産登記に関する記事一覧 >
  3. 抵当権抹消登記とは

抵当権抹消登記とは

不動産を子どもなどに相続するとき、抵当権抹消の手続きを終えている必要があります。
以下、抵当権及びその抹消について解説します。

■抵当権とは
お金の貸し借りの際に、借主が返せなくなる場合を想定して、借主が所有する不動産をその担保として設定することがあります。
このとき貸主が有する権利を抵当権といい、借主が返済できなかった場合、貸主は抵当権を実行して当該不動産を売却することで、お金を回収できます。
特に住宅ローンを組む際には、抵当権を設定することが必要となります。

■抵当権設定登記・抹消登記
土地や家などの不動産については、その不動産の内容や、所有者の氏名等の情報が登記簿に記録され、一般公開されています。
そして、抵当権の設定についても、これを明らかにするため登記簿に記載する必要があり、この登記を抵当権設定登記といいます。
反対に、抵当権を抹消するための登記を抵当権抹消登記といいます。

■抵当権抹消の手続き
抵当権抹消登記は、当該不動産を管轄する法務局に、登記申請書その他の必要書類を提出して行います。
登記申請書のほかに抵当権抹消登記に必要な書類は、以下の通りです。

①登記識別情報又は登録済証
②弁済証書(解除証書)又は登記原因証明情報
③抵当権者の資格証明書
④抵当権者の委任状

以上①~④の書類は、完済時に金融機関等から送られてくることがほとんどです。

■登録免許税
申請する不動産1個につき、1000円の登録免許税がかかります。
例えば土地とその上に建てられた住宅について申請する場合には、2000円がかかることになります。

八木貴弘司法書士事務所が提供する基礎知識

  • 遺言書作成の流れ

    遺言書作成の流れ

    遺言書を作成するにはまず、自分の財産がどれだけあるのかを把握しなけ...

  • 相続放棄の必要書類

    相続放棄の...

    相続放棄をしたい場合は、少なくとも以下の必要書類を被相続人の住所地...

  • 公正証書遺言とは

    公正証書遺言とは

    公正証書遺言は、3種類ある遺言の形式の中で最も安全で確実とされる方...

  • 財産管理契約

    財産管理契約

    財産管理契約とは、 預貯金や不動産などの財産について、本人に代わっ...

  • 相続登記の必要書類

    相続登記の...

    相続を原因とする不動産の名義変更を行う際に、必要となる書類は遺言書...

  • 相続手続き解説~孫へ相続する場合~

    相続手続き...

    ご自身の遺産を孫へ相続したい、と考える方も多くいるのではないでしょ...

  • 自己破産の流れ

    自己破産の流れ

    自己破産を行う際の大まかな流れをご説明します。 1.相談 専門家...

  • 相続放棄の流れ

    相続放棄の流れ

    相続放棄をする場合は、以下の流れで進めていきましょう。 ①相続財...

  • 相続人の優先順位とは

    相続人の優...

    相続にあたり、民法上、誰が財産を相続できるかについて、法定相続人が...

八木貴弘司法書士事務所の主な対応地域

相模原|町田|八王子|神奈川県全域の市区町村
東京都全域の市区町村(23区含む)、その他地域も御相談の上対応可能です

ページトップへ